いちから始めるTOEIC

TOEICは世界共通のテストです

TOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語を母国語としない者を対象とした、英語のコミュニケーション能力を検定するための試験です。

この試験は世界各地約120カ国で実施されており、アメリカの非営利機関Educational Testing Service(ETS)によって開発、制作されています。

日本では年間225万人以上が受験していると言われています。

試験のスコアは常に統計処理が行われ評価基準が一定に保たれているため、普遍的な英語スキルの基準として認識されています。そのためTOEICで高得点をとることは、総合的な英語スキルの基準としての評価につながり、グローバル化が進む今日キャリアアップを目指す方にとっては、必要不可欠なものとも言われています。

試験内容はリスニングとリーディングという受動的な能力を客観的に測定することにより、スピーキングとライティングという能動的な能力も含めたコミュニケーション能力を総合的に評価できるように設定されており、身近なものからビジネスに関わるものまで、幅広い分野に対応できる内容となっています。

受験までスケジュールを考えたいTOEIC

TOEICの受験勉強において、一部のパートの勉強に時間を費やし過ぎて、別のパートの勉強が十分にできないなどという事も考えられます。受験までの間の時間を考えて、すべてのパートをまんべんなく勉強しておきたいですね。

特に試験まであまり日時がないという時は、すべてを網羅する様にしたいですね。

やはり手を付けていないパートがあれば、試験の際にも不安を感じる事もあるかもしれません。受験勉強のスケジュールをしっかりと立てて、そのスケジュールの通りにしっかりと勉強を進めていきたいですね。

TOEIC試験の当日は、なるべく不安がなく、自身を持って試験問題に取り組めるようにしておきましょう。

MENU

TOP TOEICの対策 手軽に利用できるドイツ語翻訳

ページトップ